メニューをスキップ

脊椎センター

上渓白病院のホームページ にようこそ!.


脊椎センターでは脊椎専門医が患者への診療、および脊椎外科学の分野の研究に精進しています。外来患者1500人、脊椎手術件数700例以上の実績で韓国内最高の脊椎研究、教育、診療を行う病院です。脊椎に発生するあらゆる疾患に対して患者に最上の診療を提供し、脊椎疾患に関する集中的な研究と指導を併行しています。脊椎の先天性および特発性奇形を含む脊椎疾患の全範囲に対して韓国内はもちろん、世界最高水準の診断および治療を行う韓国唯一の独立した脊椎関連の機関です。脊椎外科分野の世界的な権威者であるソク・セイル教授が診療しています。

脊椎センター所長でもあるソク・セイル教授により開発された脊椎の奇形および変形に対する施術は韓国はもちろん、世界でも広く知られ、手術技法において先導者的役割をしています。 また、脊椎奇形および変形に対する手術を直接見るために、外国の著名な脊椎外科教授および脊椎専門医が毎年10人以上、上渓白病院脊椎センターを訪れ、世界的な脊椎センターであることを自負しています。

  • 脊椎側弯症および後弯症
  • 腰痛および腰椎椎間板脱出症(椎間板ヘルニア)、頚部の疼痛および頚椎部椎間板脱出症(首椎間板ヘルニア)
  • 脊椎管狭窄症
  • 脊椎再建術
  • 脊椎整形術およびバルーン形成術
  • その他の脊椎疾患:脊椎前方転位症、感染(化膿性および結核性など)、腫瘍、骨折、上下肢麻痺など