メニューをスキップ

心血管センター

上渓白病院のホームページ にようこそ!.


上渓白病院心血管センターは1996年の開所以来、心臓内科(循環器内科)、胸部心臓血管外科、小児心臓科、心臓リハビリ科、麻酔科および放射線科の協進体系をととのえ、患者を中心にする最上の総合診療サービスをソウル北東部地域に提供してきました。心臓血管センターの診療実績はソウル地域で指折り数えるほどです。健康保険審査評価院ホームページ(hira.or.kr) 診療情報検索および報道資料(2007.12.26,2008.12.08)をご覧になれば、経皮的冠状動脈インターベンション治療および冠状動脈バイパス術の優れた実績を確認いただけます。急性心筋梗塞症の診療結果の優秀性は審査評価院と福祉部によって実施された「加減支給示範モデル事業1次年度評価」(2008.12.01)で全国11ヶ所の優秀医療機関名簿(ソウル市内で4等)に記載られたように、難度の高い疾患や応急疾患への医療体制において上渓白病院心臓血管センターの診療能力は立証されています。
64チャンネル電算化断層撮影機(MSCT)、デジタル心血管造影装備、Cardiac MRなど、2008年4月に不整脈施術(電極導子切除術)関連の最先端装備を導入して、6ヶ月で150件の不整脈施術を成功させました。医療陣、装備においても、韓国内最高の水準を自負しています。

  • 心臓内科:冠状動脈疾患、心臓弁膜疾患、不整脈、その他の末梢動脈疾患の診断および非手術的治療、高血圧、高脂血症などの心血管疾患への危険因子管理
  • 胸部外科:各種心血管疾患の手術的治療
  • 心臓リハビリ:心臓疾患患者のリハビリ治療