メニューをスキップ

乳がんセンター

上渓白病院のホームページ にようこそ!.


上渓白(サンゲ・ベク)病院では1995年10月24日乳房クリニックを開設して、乳がんの早期発見とこれに対する迅速で適切な治療をしています。早期がんについて、症状が明確でなかったり症状が目立たないためにうっかり油断して時期をのがしてしまった患者に接するたびに、大衆への適切な広報と早期診断の重要性を痛感します。がん発病の不幸はどこの誰にも発生しうることであり、これに対して乳房専門医は最善を尽くし、近年増加傾向にある女性の3大がんの一つ、乳がんの除去に努めています。
もし乳がんであることが分かっても、早期に適切な治療を受ければ乳房を温存できる道があり、完治も可能です。乳房クリニックでは乳房疾患を専門的に担当する医療陣を特別に編成して乳がんの早期診断および治療だけでなく、健康相談に至るまで最も効果的に質の高い医療を提供し、現在に至るまで良い成果をあげています。